ビジョン・政策

 

   ビジョン

 

戸別所得補償制度の法制化により食の安全と国の安全(食料自給率)を守ります。子ども達に安心して食べさせられる安全な日本の農産物を守り、国際的な競争力を持った強い農産物への成長を目指します。生産・捕獲の段階から国民の健康管理の視点を第一に農業・漁業支援体制を整えます。学校給食を栄養改善の視点から健康増進・人間関係形成の場への転換を目指します。

 

他の政策を読む

 

働けば報われるあたりまえの社会に

 

時代に合った子育て支援の推進

 

政治・行政改革

 

コミュニティー再生

 

インバウンドの積極的推進

 

第4次産業革命における人間性の確保

 

安全保障

 

食の安全

 

お問い合わせ

 

宮城県多賀城市高崎3-12-5 坂東毅彦