ビジョン・政策

 

   ビジョン

 

唯一の戦争被爆国として、戦争を二度と繰り返すことなく平和国家としての地位を確立します。軍拡競争(軍需産業振興)に陥ることなく、日米関係を維持しながら高度な専守防衛体制整備を前提に、積極的な人道支援、経済連携、文化交流等による戦争被爆国日本にしかできない「軍拡によらない戦略的な専守防衛体制」による国防力の増強を目指すべきと考えます。

 

他の政策を読む

 

働けば報われるあたりまえの社会に

 

時代に合った子育て支援の推進

 

政治・行政改革

 

コミュニティー再生

 

インバウンドの積極的推進

 

第4次産業革命における人間性の確保

 

安全保障

 

食の安全

 

お問い合わせ

 

宮城県多賀城市高崎3-12-5 坂東毅彦